月別アーカイブ: 2016年2月

下半身太りに悩んでいます

私は今、下半身太りに悩んでいます。

上半身には、そこまでお肉はついていません。
くびれもしっかりついていますし、ぴったりした服も着ることが出来ます。
ですが、下半身は太っていくばかりで、足の露出なんてとても出来ませんし、ぴったとしたパンツなんて数年履いていません。
お気に入りのショートパンツがあるのですが、履けないことはないのですが、凄くきつくて少し動いたらボタンがはじけてしまいそうです。

どうにかしようとダイエットをした時期もありますが、代謝が悪いのか効果がありませんでした。
今は、ダイエットとは言えないまでもストレッチなどの軽い運動はしています。
するようになってから、下半身太りが進むことはなくなりましたが、痩せることもありません。
ずっと同じような体型が続いています。
上半身が太っていないのが不幸中の幸いですが、いつ上半身も太りだすか分かりません。
早くなんとかして、お気に入りのショートパンツをまた履きたいものです。

下半身太りに悩んでいます

方法が悪いと逆効果も!?まずは代謝を高める事から

何とかスリムな体になりたくて、脂肪を燃焼させようとする人は多いですね。
もちろん、脂肪を燃焼させる事は、シェイプアップ効果が期待できます。

ただ、やり方が悪いと効果が出なかったり、酷い場合は「脂肪太り」から「筋肉太り」に変わる……という事もあります。
現在はストレッチなどのおかげで現状維持で留まっているとの事ですが、ここで焦って鍛え過ぎてしまうと逆効果になりかねないので注意が必要です。

ストレッチの効果が出やすくなるよう、代謝を高める事から始めてみてはいかがでしょうか?

体にブツブツが出てしまいます

もう2年くらい前からなんですが、体のいろいろな部分に小さなブツブツが出るようなってしまいました。
出るところは太ももが一番多くて、あとはお腹、背中、腕やおしりなどその時によって違いますがなぜか首から上に出たことがありません。

photo

テレビを見ていたり普通にしている時に、ふと痒いなと思って肌をなでると数分後に蚊にさされたような小さな発疹が出ます。
これを掻いてしまうと、ブツブツはどんどん増えて広がり赤く熱を持ち始めます。
そうなるともう痒くて仕方がないのですが、不思議なことに30分もすれば何もなかったかのように消えてしまいます。

ネットで調べてみたら蕁麻疹と症状は似ているのですが、病院に行っていないので原因はわかりません。
一日に一度あるかないかだし、近所の皮膚科はいつも混んでいるのでこれくらいだと行きにくいんですよね。

冷やすと早く痒みが落ち着くので、アイスなどを買った時にもらえる保冷剤をいくつか冷凍庫に保管しブツブツが出たら使っています。
最近では体質と割り切って肌の保湿だけはしっかりしていますが、突然できるようになってしまったように、このまま知らないうちに治ってくれないかなぁなんて思っています。

 

なるべく刺激せず、早めに皮膚科を受診しよう

痒みを感じた時にもっともやってはいけない事……それは「掻きむしる」事。
掻きむしる事で患部を刺激してしまい、余計に痒くなってしまいます。
さらに、皮膚が傷ついてめくれてしまったり、血が滲んだり、最悪の場合はシミなどの原因にもなります。

30分ほどで治まったり、面倒だという気持ちもわかりますが、2年も続いているとなると一度皮膚科を受診する事を強くお勧めします。
適切な治療をすれば、30分の痒み自体から解放されるかもしれませんよ。